安藤ゼミ同窓会


マックス・ウェーバー研究者・安藤英治のゼミ生、
及びウェーバー社会学や安藤思想に関心を持つ人たちの集う場です。


お使いのメールソフトが管理人宛で立ち上がります

次回「読書会」は6月20日(火)、13:00〜16:00、荻窪ウイーザスにて行います。テキストは岩波新書「日本の近代とは何であったか」(三谷太一郎)「第2章」を予定しています。
活動報告
読書会
「ウェーバーを学んで現代を考える」をテーマに、ほぼ毎月開催上記Topicsで告知
レコード鑑賞会
音楽好きだった安藤先生を偲び、クラシックレコードの鑑賞会をほぼ隔月第3金曜日に行っています。
社団法人 成蹊会
成蹊大学卒業生の会です。

森谷仁朗HP
このHPの初代管理人の個人HPです。


鈴木ムク(茂昭)HP
このHP管理人の個人HPです。折々の論考「酔論」や「日本語の思想」「季語」などを連載中
桜祭り
4月第1日曜日の成蹊大学・桜祭(合同同窓会)において、昼頃からゼミ同窓会を開催。テーマを定めての発表・討議なども・・
墓参会
12月第一土曜日15時より長善寺(新宿区四谷4-33 03-3351-3349)に墓参し、その後に歓談の時を持ちます。
ホームルーム(投稿・論考・感想・告知など)
2016年
2012年
2012-07-24 オーフス条約に加盟しよう 奥野眞敏
2012-05-14 西郷隆臣君との別れを惜しむ 森谷仁朗
2012-02-06 スリランカ紀行 廣瀬 行夫
2011年
2011-10-14 原発差止訴訟の最高裁判決について 一国民 奥野眞敏
2011-01-12 鴫原兄宛年頭の手紙
森谷仁朗
2010年
2010-10-23 ウズベキスタンというところ 廣瀬 行夫
2010-02-27 大連・旅順を旅して 廣瀬 行夫
2009年
2009-11-11 キリシタン文化にふれて 森谷仁朗
2009-01-07 ラオスの旅 廣瀬 行夫
2009-01-01 2009年年賀 森谷仁朗
2008年
2008-01-28 ゼクテの思い出 鈴木茂昭
2008-01-26 脱魔術化のパラドックス 鈴木茂昭
2008-01-01 2008年年賀 森谷仁朗
2007年
2007-12-10 安藤先生10回忌に寄せて (紙上墓参) 鈴木茂昭
2007-11-27 頭の良さと人柄の良さ 森谷仁朗
2007-06-05 北京に旅して思う 森谷仁朗
2007-03-26 「自己実現」の呪縛と物語論的アプローチ 鈴木茂昭
2007-01-01 2007年年賀 森谷仁朗
2006年
2006-06-02 HP掲載のつなぎ 森谷仁朗
2006-04-02 ハンチントン『文明の衝突』の再読 後藤圭三
2006-01-01 迎 年 森谷仁朗
2005年
2005-09-28 回想のマックス・ウェーバー  書評 週刊読書人引用
2005-07-19 回想のマックス・ウェーバー −同時代の証言− 安藤英治
聞き手
亀嶋庸一 編
2005-05-28 イタリア旅行 広瀬行夫
2005-05-24 「遅すぎないうちに」読後偶感 亀谷彰
2005-05-13 「遅すぎないうちに」 読後感 吉田弘子
2005-05-02 「暦について」思ったこと 森谷仁朗
2005-04-03 イスラム世界における女性問題 吉田弘子
2005-04-03 暦について 桑田 泰
2005-03-10 アンコール遺跡群を尋ねて 森谷仁朗
2005-01-01 新生 森谷仁朗
2004年
2004/12/08 安藤先生復活論文を読んで 鈴木茂昭
2004/12/02 安藤ゼミ同窓会史 石川國男
2004/10/11 安藤思想を学んで現代を考える 森谷仁朗
2004/10/04 寿命について 森谷仁朗
2004/04/23 安藤英治著 マックス・ウェーバーを読む 石川國男
2004/04/22 安藤英治先生の思い出 虻川譽之
2004/04/06 自然環境を護れる法律をつくろう 奥野真敏
2004/02/15 後藤・石川両氏へのお便り 森谷仁朗
2004/01/01
森谷仁朗
2002〜3年
2003/11/14 杉原哲彦氏への追悼文 黒田 進
2003/11/14 ご謙遜の教え子様へ 森谷仁朗
2003/11/06 杉原哲彦先生ご逝去 不肖の教え子
2003/11/05 安藤復活論文の感想(石川、廣瀬、亀谷、釜田、嶋原、黒田) 森谷仁朗
2003/10/14 中国旅行記 廣瀬行夫
2003/10/01 安藤英治先生からの手紙 杉原哲彦
2003/07/24 安藤論文進呈リスト 森谷仁朗
2003/06/14
杉原哲彦著書 書評
長周新聞引用
2003/05/28
半世紀前の安藤論文復活のお知らせ
森谷仁朗
2003/04/22
前田幸一作陶展を訪ねて
石川国男
2003/03/15
前田幸一作陶展
黒田 進
2003/03/08
仁平貢先生の戦死に思う
松平新太郎

2003/02/08

追悼の辞
後藤圭三
2003/01/28
石川国男
2003/01/04
森谷仁朗
2002/12/23
黒田 進
inserted by FC2 system